無駄毛っていくつまで気にするのかな

無駄毛の処理って、一体何歳までやったらいいのかなって思います。

 

寒くなって、肌を露出しなくなると自然に処理する頻度は減りますが、
伸びてくるとやっぱり気持ち悪いし。

 

夏場は毎日、無駄毛との戦いだし。かといってエステとかに行って人にやってもらうのも、
お金がかかるし、人にそんな自分の醜い部分をさらすのも嫌だなと思ってしまいます。

 

この苦労、後何年続くんだ!というのが私の小さな心配事です。

 

止めてしまった時は、女を捨てた時な気がしますが、
よし今日から気にしないぞなんていう時が来るのでしょうか。

 

自分のお婆ちゃんはもう、というか勿論と言うか自然体ですが、
母は少なくとも夏場は処理しているみたいです。

 

そう考えるとシェーバーとはあと30年、40年の付き合いになるのかな。
だったら永久脱毛とか多少お金がかかっても早くやった方が、楽だしお徳なんじゃないかとも思ったり。

 

自分で家でとっても楽に無駄毛処理出来る商品を開発したら、
ノーベル賞は無理でもイグノーベル賞はもらえるかもしれない、
その前に特許を取って、一生楽して暮らせるかもしれない!

 

話は脱線しましたが、
それくらい女性にとって無駄毛をきちんと処理するということは
毎日の負担になっているのではないでしょうか?

名古屋の銀座カラーに行くどー!

「おーっ!名古屋の銀座カラーに行くどー!」
なんでこんなことを叫んでしまったのかは分かりません。
私はそれをきっかけに、全身脱毛を銀座カラー名古屋店で受けることになったのです。
おかげさまで綺麗なお肌を手に入れることができました。
銀座カラー 名古屋の店舗情報・WEB予約のお申込みはこちらから
自己処理もしなくていいし、カミソリや除毛クリームとは一生お別れできそうです。

 

あれは私がまだ名古屋に来たばかりで、名物の手羽先すら知らなかったときの話です。
当時はの私は特に毛深かった訳でもなく、ただし、脱毛をしようという発想はありませんでした。
なので、自己処理さえもしていなかった悲惨な状態です。

 

そんなある日、私は合コンというものに参加することになりました。
もちろん幹事は私ではありませんので、相手がどういった人かなどは全く分かりません。
また、メンバーは3人と3人とのことだったのですけども、
私ともう一人脱毛をしていてスッキリしたお肌のお姉さんしか知りませんでした。

 

で、実際に合コンをしてみるとあらビックリ。
もう一人の女性はまるで神様のような白くて綺麗なお肌をしているではありませんか。
そのため、始まってからの彼女の人気っぷりったらなかったです。

 

結局私はなんの出会いもなく、そのまま家に帰って名古屋にある脱毛サロンの情報を集めることになりました。
そして通い始めたのが、名古屋の銀座カラーだったのです..

脱毛サロンが銀座に密集していると聞いて

最近私は「脱毛サロンが銀座に密集している」という謎の言葉を耳にしました。
電車で携帯をいじっていたら、女子高生たちが話していたのです。
確かに銀座は都内でも有名な地域ですので、脱毛エステやサロン、
クリニックなどが密集してもおかしくないとは思います。

 

しかし、そんな現代の中であえて密集を言うのですから、きっとこうだろうと私は考えました。
ちょっと前と比べて圧倒的に脱毛サロンが密集しているため、
それを見た女子高生たちが驚いて話のネタにした。こう思ったのです。

 

早速私はその事実が本当なのかどうかを確かめるために、まずはインターネットを使って、
脱毛サロン脱毛エステ医療脱毛クリニック、これらの関連語句を検索したのです。
すると確かに銀座には非常にたくさんのお店が並んでいるではありませんか。
これは現地に行ったら楽しそうだなと思った私は、さっそく足を運ぶことになりました。

 

で、実際に現地で見てきたんですけど、確かに脱毛 銀座店がずらり・・・!
どうしてこんなにも専門店が栄えているの?思うくらいのすばらしさでした。
これなら、確かに誰が見ても銀座はヤバイと思うはずです。

 

とまぁ今回はこんな感じの銀座のサロンとかエステとかクリニックのお話なんですけど、
次回はもうちょっと真面目に更新していけたらなと思います。